09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルフェンズ16話

寒い週末でしたね。
夏辺りを目指したニルキャロの新刊のネームを切りつつ、お出かけしたりとか、のんびりしておりました。


以下、オルフェンズ感想です。
ネタバレになるのでご注意下さい。



ふみたーーーーーんTT
いえ、先週から分かっておりました。そうなるんだろうなって。
分かっていても悲しい。
そして私は、クーデリア嬢がフミタンの死と民衆の死を目の当たりにして立ち上がり、その場で演説でもかますのかと期待しておりましたが。
想像以上にまだまだ発展途上のお嬢様でした。
呆然と現実を受け入れられず、ミカの一言で我に返る。
このシーンは痛かったなぁと思いつつ、凄いなと思いました。
赤の他人の死はすぐに涙を流せても、身内の死には思考が付いていかない。その表現は凄く良かったです。
そんな簡単に立ち上がれるの方がおかしくて、クーデリアはとても人間らしいなと。
対してミカは、本当に人の死に慣れていて、辛い境遇を受け入れてきたせいで「それはもうフミタンじゃない」と言えてしまう。
視点がすっかりミカクーになりつつあり、あとガエリオが清らかすぎて面白い(笑)
ギャラルホルンの体制に反吐が出そうって顔をしつつ、最後は友に裏切られるのかなぁと。
仮面のマッキーがどう動くか、それによってどう変わるのか、すごく楽しみです。
どうやら2期がありそうという噂ですし、1期がクーデリアさんが死んで終わるとかじゃないことを祈りたいです。

あと、クーデリアが行方不明になったと知って、拳を一瞬にぎり、自ら「探しに行く」と言ったミカに震えました。
身内のこと以外はオルガに言われなければ動かないミカの中で、クーデリア達は大事な仲間になっているんだなって。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴーたーJr

Author:ぴーたーJr
GWヒイリリに翻弄されて早十何年?
足洗ったり筆を折ったりしてますが、結局戻ってきたり。

サークル名:ネジ捲
主に活動報告書の予定です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。